[トップ] [検索] [管理用]
Jin's Diary&Essey

  #869
馬齢を重ねて
Date: 2016/06/24(Fri) 
 6月は実に色々な事が次々と起こって、書き込みをしなくてはと気に懸かりながらアッと言う間に一ヶ月が経った。

 最大の出来事は、6/5に畏友・小森昭宏さんの急逝、彼の追悼文を書く心境にはいまだなれない程のショックを受けている。

 19日には、自分で意識しないようにしていたものの80歳になってしまった。昔なら"長老"だろうが、今頃は珍しく無い。

 後輩達が口々に"おめでとう !"を言ってくれたりパーティー迄してくれるものだから恐縮の連続…。

 一昨日は、5人きょうだいのうちたった一人残った七歳下の妹にうながされて両親の墓詣り。

 先週と今週はTBSこども音楽コンクールの関東地方の参加希望校のテープ審査、希望校が多いので事前に振るう心苦しさ。

 来週は四国のコーラスと福岡の勉強会が続くので毎日その準備で忙しい。

 7/10(日)は香川二期会の49回目のコンサートなので譜読みに時間がかかる。



 などなどと、あたふたしていてダイアリーが一ヶ月も滞ってしまった。「病気なのか? 」と案じてくれる人も居て恐縮。

 来月10日が過ぎたらまとめてどっと書きます、ご免して下さい。