[トップ] [検索] [管理用]
Jin's Diary&Essey

  #819
戦争・疎開・空襲・被災
Date: 2015/07/24(Fri) 
 もはや、若い連中には「ようく」説明してやらないと、ちんぷんかんぷんの理解ですら無理だろう。
 「終戦」という単語はいかにも日本人らしい "あたりさわりない" 言い方に思うが、実際に経験したものにとっては新聞やテレビやラジオで当時を振り返るような生温い事象では到底無かった。

 「敗戦」ということをしっかりと認識してもらいたい。

しかし体験したものは日に日に死んで行き、近代史をおろそかにする日本の歴史学習では、いまに誰一人知らない事になるだろう。

 このダイアリーでは折に触れて70年前の事を書いて来たが今また繰り返す事は賢明でない。
そこで今迄「戦争・疎開・空襲・被災」などを書いて来た # No. をここに紹介してお手数な事で申し訳ないが時間ある限り読み返して頂けたら幸いに思います。

   #052, 054, 291, 299, 316, 461, 570, 630, 702, 703, 705      以上