[トップ] [検索] [管理用]
Jin's Diary&Essey

  #783
クリスマスの朝
Date: 2014/11/27(Thu) 
 4時05分に起きておられる方へお知らせがあります。

 NHKラジオ第一の「深夜便」でお喋りしていますのでお耳を貸して下さい。

 話題は、なぜか最近急激に盛んになって来たおじさんコーラス、つまり「男声合唱」隆盛の謎を探る・・・というもの。

 1960年代の学園紛争で練習場や優秀な指導者を失った事をきっかけにそれまで戦前からずっと日本の合唱の世界のトップを走って来た男声合唱が衰退の一途を辿り、急場しのぎの学生指揮者ではその穴が埋まらず過去に築いた財産(レパートリー)をなぞる(食いつぶす)だけに留まっている間にママコーラスや少年少女合唱団に先を越されてしまった事・・・。30年余り後塵を拝していた彼等がここに来て急激に上げ潮になった訳、などなどを番組ディレクターの大澤さんと語り合う40分です。

 ママコーラスや少年少女合唱団にとって耳の痛い部分があるかもしれませんが僕の真意を汲み取って頂ければ、老若男女分け隔てなく " 音楽を通して「芸術の森を逍遙して頂きたい」" といういつもの持論が漂っている事がお分かり頂ける筈です。

 大澤さんがしきりに「音楽は心のごはん」という岡本のスローガン( slogan ) を引き合いに話題を引き出して下さったので日頃の信念を心置きなく話すことができました。

 どうぞ頑張って早起きして番組を聞いて頂けたら有り難いと思います。