[トップ] [検索] [管理用]
Jin's Diary&Essey

  #722
明けましておめでとうございます
Date: 2014/01/01(Wed) 
旧年中は大変お世話様になりました。今年もよろしくお願いいたします。

  大晦日は親友の家にうかがって久しぶりに痛飲、シャンパンとシャブリとひれ酒と・・・
  と言うのも、高校以来のその友人が大きな病気に罹りそれが完治してお祝いの夕食だった。
  60年以上も前からの友達なのだから話は尽きることが無く2013年の内でいちばん盛り上がった時間だったように思う。

ところで、2014年も病気なく、仕事に遅滞も無く、先輩・友人のお世話になりながら充実の年でありたいと願っている。

どなた様も今年もご健勝にてお過ごし下さいますようお祈り申し上げます。