[トップ] [検索] [管理用]
Jin's Diary&Essey

  #720
承前
Date: 2013/12/29(Sun) 
#719で少し言い過ぎたかな ? と思っていたら 案の定 いろいろなご意見のメールが来た。
 (以前からお願いしているようにホームページへのご意見はBBS(掲示板)に頂けると他の人も読めるのだけれど、どうも僕にだけ 意見したいのかBBSを避ける人が少なくない)

ご意見のほとんどは「そんならいっそのこと見なければいいジャン ! 」と言うもの。

しかし青春時代にTV放送が始まり大学を出る頃カラーになり衛星が始まった日がケネディ暗殺・・・となればTVと共に歳取って来た世代なのだから「見なければいいジャン !」では済まないのだ。むしろ「折角生まれた」重要な文化なのだからもっと賢く育ってほしい、万人に愛されるようなメディアとして成長してもらいたい、と思って当然だ。
それ故に、けなすだけでなく少しは建設的な意見も述べなくては…とかろうじてぶち切れずにとどまっている。

  1) 諸悪の根源「視聴率」という首かせからどうしたら脱却出来るか(作る側・買って提供する側・そして視聴する側)
  2) ニュース、スポーツ実況のように「嘘」つかないで済むソースを研究し主流とすること
  3) 大衆に人気のタレントなんかを使ったチャチなドラマやバラエティ番組など決して作らないこと
  4) いかなる場合にも、正しい・美しい日本語を常に磨き使うように心がけること
  5) 公営放送は民放に追従するような情けない態度はやめてむしろ模範を示す責務を感じること

「もっと強烈な意見があるのだろう」と指摘を受けるに違いない、けれども僕ごときが素人っぽい意見をくだくだと述べるまでもなく世間の皆さんのほうがもっともっとずっと賢い意見を持って居られることを自覚しているのでこの位で留め置く。

・・・TVと共に歳取って来た世代なのだから・・・より良く成長してもらいたいと願っているというのが「ホンネ」だ。